VB.NETでもDLLをアンロードしたい

はじめに この記事はVisual Basic Advent Calendar 2015の6日目のエントリです。 今回はちょっとした理由で自前でプラグインっぽい何かの仕組みを構築する都合があったので、それについての記事です。 やりたい事 今回の仕組みの前提として大体以下のような…

VB.NETでもFizzBuzzを書きたい

はじめに 各位 お疲れ様です。 ちょっと興味があったのでVisual Basic Advent Calendar 2015に参加しようと思いました。 そこで、はてなブログには予約投稿機能があるということでそれを利用しようと思ったのですが、初めて使う機能をいきなり本番に突っ込む…

VB.NETでもリフレクションとT4を使ってINotifyPropertyChangedを自動実装したい

はじめに 好きなバージェス動物群はオパビニア。どうも弊社です。 INotifyPropertyChangedってあるじゃないですか。あのひたすら実装が面倒なアレです。 今回はそのクッソ面倒なINotifyPropertyChanged*1の実装をリフレクションとT4を使って自動実装した時の記…

VB.NETでもReflectionでToStringしたい(アレ ver.1.2告知)

はじめに 弊社が公開しているウンコライブラリのアレですが、晴れてversion.1.2をリリースしました。 正直そこまで規模の大きくないライブラリですので、おまけ程度のパフォーマンスの改善と正直どうでも良い機能追加程度です。 追加するべきかどうか迷いました…

VB.NETでも式木を扱いたい(その3)

はじめに 買ったゲームを二日で飽きる。どうも、弊社です。 前回は既知のクラスのメンバーにアクセスする式木を構築しましたが、既知のクラスにあんな面倒なことをやっても何も嬉しくありません。 やはり真価を発揮するのは未知のクラスのメンバーにアクセス…

VB.NETでも式木を扱いたい(その2)

はじめに ReSharperを買おうか本気で悩んでいる弊社です。 今回も引き続き式木についてグヘヘしましょう。 弊社は面倒な理論は放り投げて取り敢えず使ってみるスタンスなのですが、ここでは一応説明します。 間違ってたらゴメンね。 そもそも式木とはなんでし…

VB.NETでも式木を扱いたい(その1)

はじめに 最近はReflectionでToStringするアレの開発に勤しんでいた弊社です。 かなりのウンコっぷりを全世界に発信している感じで非常にアレなのですが、GitHubでプライベートリポジトリを使おうとすると金が掛かるという割と切実な理由で公開しています。 …

C#でもリフレクションで ToString したい

C#

はじめに JavaにReflectionToStringBuilderってあるじゃないですか。 Apache Commonsのアレです。 特に需要があるわけではないですが、どうしてもそれを.NETでやりたくなったのでC#で書いてみました。 クスリをキメて書いたようなC#記事はいくつかありますが、…

VB.NETでもdefault(T)したい

はじめに 唐突ですが、VBの略って知ってますか。 『Visual Basic』ですね。つまりヴィジュアル系なんですよ。 はいそこ、『ボケが荒い』とか言わないの。 さて、『Basic』はなんの略でしょう。 ウィキペディア大先生にお伺いを立てると、 名前は「beginner's…

C#でもVB.NETの超便利なメソッドを使いたい111111111(for C# 6)

はじめに 本当に申し訳ございません。 超×2便利メソッド C#でもVB.NETの超便利なメソッドを使いたい111111111 - レンコン畑でつかまえてjyuch.hatenablog.com 上の記事で触れてる通りC# 6がリリースされusing staticの登場でよりVBらしさをアピー…

VB14の新機能の確認したい

はじめに ついに Visual Studio 2015 の正式版がリリースされましたね。 と、言うわけで VB14 の新機能を一通り確認したいと思います。 はい、そこ やるんだったら CTP が出たタイミングでやれよ とか どーせ C# の後追いだろ とか 似たような記事が○○(ここ…

VB.NETでも契約プログラミングをしたい(その2)

はじめに ふと思い出したように過去の記事見返してみたら、いやぁーすんごい詳しく書いてますね。 特に初期のPythonで自前のエンコーダとデコーダを実装している一連の記事。 いやほんと。前回のXMLその6と本当に同一人物が書いているんですかって疑うくら…

VB.NETでもXMLを扱いたい(その6)

はじめに ちょっと前にXmlDocument + XPathでXMLの解析をダラダラとやった記事を書きました。 個人的には正直あれでいいかなーと言った感じでしたが、 『えーまじXmlDocument』『キモーイ』『XmlDocumentが許されるのは小学生までだよねー』『キャハハ』 と…

VB.NETでもNLogで独自のレンダラーとターゲットを定義したい

はじめに 今回はNLogで自前のレンダラーとターゲットを実装するお話です。 と、言っても公式の説明がかなり分かりやすいのでこっちを見た方が良いです。 Extending NLog · NLog/NLog Wiki · GitHub ちなみにNLogのバージョンは4.0を対象としてます。 つーか2…

VB.NETでも楽に複数の要素を連想配列のキーに使いたい

はじめに 最近はUnicodeで全角と半角を定義できるのかという疑問で夜も眠れなくなり、代わりに昼間に眠くなる弊社です。 そもそもUnicodeを使ってる癖に『半角ガ〜、全角ガ〜』と言っている方がおかしいんじゃないかと。 お前らはラインプリンタを使っている…

VB.NETでも契約プログラミングをしたい(その1)

はじめに 今回の内容は契約プログラミングです。 はて、契約とは何でしょう。 契約プログラミング - Wikipedia つまるところ呼び出し側と呼び出される側がそれぞれ満たすべき条件を明記することで、どちらがどこまで責任を負うのかを白黒はっきりさせること…

VB.NETでもXMLを扱いたい(その5)

はじめに 今まですごくダラダラやってましたが、今回が最後だと思います。 今回はDOMとXPathを用います。Linq to XMLはお休みです。 サンプルXML 今回のためにサンプルXMLを若干かなり改変しました。

VB.NETでもXMLを扱いたい(その4)

はじめに 無駄にダラダラ書いているこのシリーズですが、今回は『どうやって』ではなく『なぜ』XMLを扱うのか考えてみました。 弊社はとりあえず何に使うかは置いておいて何か気になることがあったらとりあえず突っ込んでおくスタンスです。 そうしておけば…

VB.NETでもXMLを扱いたい(その3)

はじめに 書くネタが思いつかないのでカットで。 XMLの検証 Module Module1 Sub Main() Section2() End Sub Function ReadSchema() As XmlSchema Dim xs As XmlSchema Using r = New StreamReader("mailbox.xsd") xs = XmlSchema.Read(r, Sub(sender, e) Con…

VB.NETでもXMLを扱いたい(その2)

前回までのあらすじ 軽くXMLとかXPathとかを記事にしてめっきり減った投稿間隔を少しでも上げようと画策した弊社であるが、20行程度のXMLから80行ものXMLスキーマが生成され紹介するだけで8500文字にも及ぶ内容の薄い記事が出来上がり『こんなはずじゃ・・・…

VB.NETでもXMLを扱いたい(その1)

はじめに ちょっとXML(+XSD)を扱う必要がありまして、色々試行錯誤したのでそれについてです。 弊社はAntのビルド設定ファイルを割合いじっていたのでXMLを書く事自体はそこまで初心者って事でもないと信じて明日も力強く生きて行きたいのですが、XSDについ…

VB.NETでもサイズを据え置きでBase64でエンコードしたい

Base64って、サイズが大きいのよ、サイズが。 突然ですが、Base64ってあるじゃないですか。 Base64 - Wikipedia 任意のバイト列をいわゆるASCII文字集合だけで表現可能で、7ビットしか扱えないメールではUTF-8と組み合わせて使われることが多い奴です。 メー…

Sublime TextでもWindows-1252でテキストファイルを開きたい

はじめに 最近は本当にVBネタが無くて困っている弊社です。 かといってF#が出来るほど関数型に精通している訳では無く、Javaは最近はご無沙汰しているので正直何を書けばいいかわからないです。 なので、この前たまたま見つけたSublime Textの仕様?バグ?に…

VB.NETでもMidステートメントで文字列を置き替えたい

はじめに Mid関数の引数について調べていたらふとこんなものを見つけました。 Mid ステートメント 同じ名前で関数とステートメントの両方があるだなんてVBはなんて素敵な言語なんでしょう。 サンプルコード 使う使わないは置いておいてとりあえず使い方を確…

VB.NETでも静的なローカル変数を使いたい

はじめに この前、ふとVBのキーワード一覧を見ていたらStaticなる物を見つけました。 Static (Visual Basic) どうも静的なローカル変数を宣言する時に使うもののようです。 正直VBがオブジェクト指向言語を標榜しているならこんなものは要らないはずですが、…

VB.NETでも処理を高速化したい

はじめに まぁ、今回のテーマは高速化なんですけど『こうすればコードが超高速化される1111111』みたいな即効的なテクニックっていうよりはパフォーマンスに問題がある場合はこうして問題を解決すればいいんじゃないかな〜的なトピックです。 ちなみ…

VB.NETでもアンマネージドリソースを解放したい

はじめに 今回はアンマネージリソースを抱えるクラスの設計の話ではなく、アンマネージリスースを含むクラスを使い終わって破棄するときのお話です。 ちょっと前にこんなコードを見かけました。 Function Hoge() as Integer Dim connection = New SqlConnect…

VB.NETでも3項演算子を使いたい

はじめに 最近はVBでもPythonみたいに関数内に関数を定義できねーかなぁと考えている弊社です。 あと、出来ればVBでもカリー化関数を扱いたい。 もっとカジュアルに関数をホイホイ扱いたいのでMicrosoftさんオナシャス。 えっ?F#を使えばいいじゃない?うるせ…

For Eachは縮小変換されるのか?最終鬼畜言語VB.NET

はじめに なんか結構このタイトルが使いやすいのでこれから積極的に使おうかなと思っております今日この頃です。 我らが啓典msdnを眺めていたところ、For Eachについて気になる記述がありました。 For Each...Next ステートメント (Visual Basic) Option Str…

VB.NETでもAsc関数で文字コードを取得したい

はじめに Visual Studioのインテリセンスを眺めているとAscやAscWといった関数を目にします。 説明文をざっと見る限り文字に対応する文字コードを返すとあるのですが、 文字コードとは一体どのコード体系を指してるのか AscとAscWは何が違うのか 当該コード…